仕入れ先の店舗とコミニュケーションをとろう!

店長と仲良くなる方法は簡単です。

単純に毎日お店に通うことです。

常連になって顔を覚えてもらうこと。

商品を買うときに興味のあるアダルトネタを

店長や店員さんに、どんどん話かけるだけで大丈夫です。

◾️お店に毎日通う

◾️アダルトネタで話かける

(イベントなどや何でも)

◾️お店のアンケートがあれば毎回答える

(ハガキなどの)

こう言う毎日の信頼作りが

良い仕入れに繋がりますので

やってみて下さいませ。

イベントに参加して売上アップ戦略

イベントに参加しての加速したことは。

簡単に言うと。

イベント女優さんの関連商品の相場感や

実際に需要のある商品を教えてくれたり

イベント女優さんの購買意欲などが

リアルで聞けて、売価設定に役に立つ。

◾️DVDは何処で買うの?

◾️写真集は何処で買うの?

◾️チェキや生写真はヤフオクで探すの?

◾️推してる女優さんに毎月使う金額は?

などなど。

ネットなどでは入らないリアルな情報が

手に入るし、見込み客の生声が聞けるので

仕入れの幅が広がる。

ファン、ターゲットを絞った販売戦略が

立てられるのでライバルと差別化ができ

付加価値もつけらるようになった。

こう言うイベントに参加することは

ネットでは流れない濃厚な情報に

なりますので、参加してみては?

アマゾンで販売しない理由は?

アダルトせどりはアマゾンでも

販売して利益は取れますが

私はあまりオススメしていません。

理由は下の通り。

◾️独自の売り方の自由度が低い

(アダルトのキーポイント)

欲を掻き立てることができない

◾️売り場の面接が狭い

(ヤフオクはカテゴリー戦略)

ターゲットを絞った出品場所が広い

◾️性癖がアマゾンに比べてヤフオクは

圧倒的に強い

(アマゾンは普通の男性欲で購入)

(ヤフオクは性の欲情熱が高い)

オタクが多い=お金を注ぎ込む

細かいことは色々ありますが

大きく分けるとこんな感じです。

こう言った感じでヤフオクには

メリットが沢山あります。